春らしい陽気になってきましたね

この間の寒の戻りから一転して、きのうからウェザーもとことん優しいお日様が続いている。

今日も、朝はいくぶん寒かったのですが、日中は全く温度ものぼり、優しいお日様になりました。

昨日の中学の終了等級も、天気が一心に好ましい終了等級だったといった全部言っていました。

クラスによっては、スノーが落ちる中での終了等級という事もあるので、今年はちゃんとマグレだ。

もう着実に、春に向けての天気の変わり目が表皮に感じる頃になってきました。

ムービー館に勤務して掛かる身。
今は歳末の学園関係の役回りで慌ただしい毎日を過ごしていますし、4月に入ったら入学等級関係の役回りでこれまた忙しくなるのが毎年の定型だ。

過去には、真冬のように寒かった入学等級もありました。

あの時は、4月だというのにみぞれ混じりの多雨が降っていました。

忘れもしない、身が息子の小学生のPTA重役を通じて2クラス目の春の案件でした。

学園の訴求書物の重役だったので、寒かった入学等級のお日様の事を書いたのを今でも覚えています。

今年の入学等級頃の天気はどうなのだろうか。
桜の咲くのは速いのかなぁ。
なんてついつい思ってしまう。

なぜなら、桜が咲いたらハイスクールの登校シーンのムービーを写真しなければならないからです。

平年によって優しいので、あまり桜が速く咲いてしまうという、入学等級に伸びる事も稀にあるのです。

これから春。
本当の意味での新しい年がこれから間近になってきました。